インプラント情報なら鹿沼の岸野歯科

This page:インプラント情報なら鹿沼の岸野歯科TOP > インプラント とは > インプラント 歯科医師の感想

インプラント 歯科医師の感想

インプラント,歯科医師,歯医者,イメージ,感想

インプラントを施す側の歯科医師(歯医者)の、インプラントに対するイメージを解説いたします。

インプラント(歯科インプラント)に関して、患者さんサイドのイメージは実際には不確かですが、我々歯医者(歯科医師)から見た感想は、普通、一般の患者さんには多くは伝えられていません。

そこで、我々インプラントを日常臨床に取り入れている歯科医師の感想というものはどうなのか、ここでは簡単に触れてみます。

ただ、インプラントをやった事がない歯科医師のインプラントへの感想やイメージは、患者さんのインプラントへの感想やイメージとなんら変わりないので、ここでは扱いません。


インプラントを日常臨床に取り入れている歯科医師(歯医者)のインプラントに対するイメージ】


・強固に骨と結合してくれるので、歯周病の歯を恐る恐る扱うよりよっぽど安心

・しっかりかめる、安心できる

・抜けた歯の隣の歯を削らなくてすむので、気持ちが楽(歯は削れば確実に寿命が短くなる)

・しっかりかめる入れ歯・落ちない入れ歯が楽に作成できる

・しっかりサポートできるかみあわせを作れるので、弱っている歯の助けにもなる

・入れ歯がどうしても嫌な患者さんに、オプションとして提案できるのでいい

・費用がかなりかかってしまうので、患者さんに勧めにくい

・骨が薄い、またはほとんどない患者さんに手術を施すのは正直難しい・失敗も多い

・お口の清掃・管理(いわゆるブラッシング・予防)ができていない人・無頓着な人には絶対に勧めない、適用しない、できるだけ断る

・インプラントは非常に有望な治療方法で、たくさんの可能性を秘めている

 

CmsAgentTemplate1006-1013 ver1.0